今年の新物です! 布海苔(ふのり)


熱湯で戻した「干しふのり」
地方によりいろいろな呼び名があります。円柱状または偏平で、内部には粘質物などが詰っています(同属のフクロフノリは、袋状で内部が中空)。


岩に付着しているふのり













10〜20センチメートル、太さ1〜4ミリで、やや細長く、干潮時に露出する岩上に群生します。


布を張る糊の原料となり、吸い物、味噌汁などの具にしたり、酢とあえて食べます。

「ふのり」は水溶性の食物繊維フノランが豊富に含まれていて、ネバネバとした強い粘り気があり、そのネバネバとした「水溶性食物繊維」にはいろんな効用が最近明らかになってきました。
と、言う事で「ふのり」をどんどん食べましょう!!

尚、本製品は天然ものの「ふのり」を天日干しし、袋詰めしてお送りさせていただいておりますので、その時々でふのり大きさが異なったりします。天然物ゆえの証です。
大変申し訳ありませんが、ご了解いただければ幸いです。

■原材料 三陸産ふのり(着色料等使っておりません)
■賞味期限 夏は冷蔵庫(湿気を嫌います)、冬は冷暗所で6ヶ月です。


商品番号004 干しふのり 18g 420円(税込・送料別)
数量:   


これは簡単!美味しい料理法
ふのりの味噌汁

いたって簡単な調理方法です。
普通にお味噌汁をつくり、火を止める前にひとつかみした「ふのり」を水洗いし、サッと浮かべるだけです。
淡い磯の風味が汁全体に広がります。
春先にでる生ふのりなら歯ごたえも楽しめます。
ふのりの酢の物

ふのりを一掴みし、熱湯で戻したあと、わかめ、大根おろし、きゅうり等で三杯酢にします。
ふのりのシコシコした食感がたまらない!酢の物です。
間単にできる酢の物ですので家庭で組み合わせ自由に作ってみてください。



TOPページに戻る